飲み忘れた場合の対処法は? | 通販で購入した低用量ピル。飲み忘れた時の対策は!?

通販で購入した低用量ピル。飲み忘れた時の対策は!?

飲み忘れた場合の対処法は?

パッケージに入っている薬

どれだけ高い効果を誇る薬であっても、その薬を飲み忘れてしまえば、すべてが水の泡です。
特に、低用量ピルの場合は、月ごとに毎日服用を続けたりする必要があるので、数回飲み忘れてしまえば避妊の効果は完全になくなってしまい妊娠する状態に戻ってしまいます。
そのため、飲み忘れないように飲み続けるということが何よりも大切ですが、予定などが立て込んで読む余裕がなかったり、飲み忘れてしまうことがあるのも事実。
では、ここでは実際に、低用量ピルを飲み忘れてしまった場合の対処法について紹介していきましょう。

低用量ピルを飲み忘れてしまっても、焦る必要はありません。
飲み忘れて日にちが立っていない場合には、すぐにピルを服用しましょう。
次の日になっていた場合は、いつも通り服用する必要しましょう。ですから、1日飲み忘れてしまった場合は、まだ取り返しがつく状態です。
しかし、飲み忘れた日が続けば続くほど、低用量ピルの効果はなくなってしまいます。
3回忘れてしまった場合には、生理が始まるのを改めて待ってピルを飲み始める必要が出てきます。
そのため、飲み忘れてしまった回数が多くなると、ピルの効果を得ることが出来なくなるだけでなく、全く効果がない状態が続いてしまうということになるため注意が必要です。
特に、ピルは休薬期間が設けられているので、その間にピルを飲むのを忘れてしまうケースは珍しくありません。

現在では、そうした飲み忘れを防ぐために、偽薬も一緒になったピルなども増えているので、飲み忘れが不安というような場合にはそうした偽薬が含まれているものを利用するようにしましょう。